2017年6月21日(水)鴨川市役所において、「鴨川未来会議」を開催致しましたので、御報告申し上げます。

まずは、鴨川市長、副市長、教育長を初め、各課課長の皆様、関係者各位、ご多忙中にも関わらず、スケジュール調整、事前アンケートの対応にご協力戴きまして、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

さて、この6月例会「鴨川未来会議」ですが、2017年3月に行われた鴨川市長選挙にて、鴨川市も新体制となりましたことを受けまして、私達青年会議所が求めら  れていること、鴨川市に求めること、相互理解をすることで、地域の課題や可能性を行政と一体となりスピード感を持ち実行していくため、本事業を企画開催致しました。

当日は、双方合わせて、36名が参加する中で、一問一答形式にて質疑を致しました。

事前にご相談させて戴きました青少年育成、まちづくりに関する内容で、鴨川市の現状、問題点、を含め積極的な意見が多く挙げられました。

取り巻く時代の環境変化と共に、避けられない問題点は、地域によって様々ですが、何はともあれ深刻な人材不足であることは間違いないかと思います。

 

そういった中で、お互いの情報を共有し、より良い相互関係を築いていく契機となったのではないかと思います。

今後に関しましては、まだ未定ですが、この良い縁を大切に、継続的に行えるよう私達からも具体的な提案をして参りたいと考えていますので、

鴨川市役所の皆様、今後とも、よろしくお願い致します。

以上まとまりませんが、例会のご報告、御礼とさせて戴きます。

 

一般社団法人鴨川青年会議所

総務会員委員長

鯵坂 賢