先日4月11日(火)に鴨川館様にて開催しました、(一社)鴨川青年会議所4月例会「簡単!身近なデザイン」の報告をさせていただきます。

 

 

 

 

例会当日は強風と大雨という荒天に見舞われましたが、多くの方々にご参加いただくことができました。各団体から鴨川市商工会青年部様、鴨川ライオンズクラブ若獅子支部様、オルカ鴨川FC様、また各企業からの個人参加もしていただきまして誠にありがとうございます。

内容と致しましては、我々が普段の生活において無意識のうちにデザインに関わっているということを知っていただき、それを実感していただくことから始まりました。その実感とデザイン基礎講座を踏まえてからのデザイン実習に取り組んでいただきました。参加者の皆様は人生経験も豊富で、普段の生活でしっかりとデザインに大切な部分を身につけられているのだと逆に感心させられました。終盤にはプロとしてのデザインテクニックを紹介させていただきましたが、後日この部分の反響が一番多くありました。役に立つ技術を説明も交えて見ていただくことで、デザインに興味を持っていただけたのではないかと感じました。今後は自身で実際にやってみたいという大変有難いお言葉をいただきました。

また今例会のもう一つの目的としては、地域交流があります。

このような活動を通じて、様々な方々と交流を持つこと。そこで生まれた「縁」に感謝し大切にしていく。そして地域が元気になる。まだまだ小さな一歩かもしれませんが、継続的に行うことにより大きな力になることと確信しております。

結びとなりますが、我々(一社)鴨川青年会議所の今年度のスローガンとして「勝縁」を掲げさせていただいております。今回のような「研修・自己研鑽事業」はもちろん、「まちづくり事業」や「青少年育成事業」を通じて得た素敵な縁を大切にし、時には他団体と力を合わせ大きな事業にも取り組んで行きたいと考えております。

そして地域住民全体で盛り上がれるようなまちづくりができればと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

今回も多くのご参加ありがとうございました。

 

 

 

 

4月例会「簡単!身近なデザイン」

一般社団法人 鴨川青年会議所

副理事長(講師)

菅原 明善